時々とおまわり

プログラミング雑記

鈍足でも継続するしかない

プログラミングの勉強に関してモチベーション低下の防止、アウトプットに慣れるという意味でもっとコンスタンスに更新しないとダメですね。 本当は技術的な事をQiitaなどにも発信しないとなーとは思ってるんですが、まずは手軽な進捗の確認などを習慣付けたいので...

現在の状況

  • RailsTutorial 3週目 約半分
  • 学習時間 約150時間
  • 先週の学習時間 約7時間

タツムリのようなスピードで学習が進んでます。 RESTとMVCの理解はだいぶ深まり、馴染んできたような感はあります。

しかし、ポートフォリオの作成等の自力での開発を経験しないと絶対に使えるようにならないなという実感も同時に感じています。 さっさとRailsTutorialを終わらせて、ポートフォリオの作成に取り掛からないといけないですね...

反省点

  • 学習時間の確保が甘い
  • 自分がどれぐらいのレベルなのか分かっていない

プログラミング学習は時間との戦い

プログラミングの勉強を始めてからずっとまとわり付くのが「時間の確保」です。 これは僕と同じように仕事をしながらプログラミングを勉強している人は分かると思うのですが、「時間」は本当に大事です。

日中は仕事があるので、日中以外か休日に勉強をする事になるのですが平日は睡眠時間と仕事の時間を除くとせいぜい6時間ほどしか自由な時間がありません。 これまで色々な方法を試したのですが、僕が一番しっくりきているのは

勉強しようと思ったらとにかく早く寝る

という方法です。 エンジニアの方は夜型というイメージが強いですが、僕はもっぱら朝型です。 平日は下手したら9時台に寝てます笑
色々試した結果、5.5時間睡眠を取れば大丈夫と分かったのでいつも3時から4時台に起きて勉強しています。 この方法であれば平日でも2~3時間を勉強に当てられるので継続しています。 そして、朝は「集中できる」「眠くならない」という2つのメリットもあります。 夜遅くまで勉強していた事もありましたが、眠くて頭に入らなくて無駄な時間を使っていたのでやめました。

誰も起きていない時間は人に邪魔される事も全くないので、時間の確保で悩んでいる人は試してみてもいいのかなと思います。 僕はもっと早く寝れるような仕組みを作って早起きにさらに磨きを掛けようと思います笑

先週は仕事終わりい色々と用事があったので就寝時間が遅くなってしまったので、思うように早起きする事ができませんでした。反省。 もっと効率良く物事を片付けて早く寝れるようにするしかないです。

オンラインサロンへの入会

技術系YouTuberの勝又健太さんのオンラインサロンへの入会を考えています。

  • エンジニアになるために有益な情報の収集
  • 自分の技術レベルを知りたい

この2つが目的ですが、Twitterで見る限りかなりレベルが高そうで入会にはなかなか勇気がいりますね...

RailsTutorial終わってポートフォリオを作る段階になったら入会する予定でしたが、ビビっていても仕方ないので8月中に入会しようと思います。 自分の技術レベルを知る事もできそうですし、モチベーションも上がりそう。

次の目標

  • RailsTutorial 3週目 完了
  • オンラインサロン入会
  • ポートフォリオ アイディア集め

ホントに鈍足ですが、まずは継続する事が大事なのでとりあえず良しとします。 ポートフォリオを作り始めたらもっと楽しくなりそうだし、自分の為にも家族の為にも頑張るしかないですね!